植物の色でつくる、至福の普段着。いすといすと

いすといすとは、天然素材と植物染料でつくる、“至福の普段着”。 草木染衣服ブランドです。 企画から縫製・染色まで、じっくりと自分達の手で仕上げています。 植物から得られる色の奥深さ、手仕事の温かみから、普段の生活に寄り添う服で感じてください。
また購入後のメンテナンスや染め重ねにより、より長くご愛用頂けます。
もともとは、染物屋として、企業様や店舗様とのお取引がメインで活動していました。

次第に、「草木染でこんな服があったら欲しい」というお客様の声や、「かっこいいTシャツ」が作りたいという私たちの想いもあり、2017年より「いすといすと」という草木染ブランドとして立ち上げました。 今では、アパレルはもちろん靴下などのレッグウエアや、ベビー用品まで幅広く製作しています。

「手染め」「手作業での縫製」ということで、仕上がりまでに日数がかかります。
大量生産はできませんが、一着一着をじっくり作り、仕上げています。

工房とアトリエ・ギャラリー

いすといすとの服たちは、長崎県大村市中岳町という、自然豊かな山の中で作られています。
古い民家を改装し、納屋を工房に。母屋をギャラリースペースにしています。そして奥に縫製場を設け、ミシンの音が聞こえます。
植物からなる服だからこそ、自然に恵まれた場所で作りたい。見てもらいたい。
そう思い、いすといすと立ち上げ8年目にここ中岳町に移動してきました。

山なので、夏は随分と涼しい場所です。
その変わり、古い建物というのもあって、冬の工房はとてつもなく寒い。
冬は朝から氷を解かす作業から始まることも珍しくありません。

その代わり、自然の豊かさに恵まれ、癒されます。
周りを見ると、四季折々の植物が育ち、向いの山は杉の木が大きく連なっていて迫力のある景色です。

自分達の手で改装したギャラリーは、くつろげる空間づくりを目指して作りました。
今でも日々手を加えながら、変化させています。

アトリエ・ギャラリーは随時開放しています。
遊びに来られた際は、是非周りの景色も含め、楽しんでください。



工房・ギャラリー いすといすと

住所:長崎県大村市中岳町1426
電話番号:0957-46-3922

10:00~17:30

共有: