メニュー 閉じる

大村桜でモヘア染め

お披露目してから人気の大村桜染め。

大村でテディベアを作っている“ゆうべあーず”さんが、

「テディベアに使用するモヘアを大村桜で染めたい」

とのことで、今回は久しぶりの染め体験本格派コースでした。

本格派コースとは、普段いすといすとが行っている染色を煮出しから染色、媒染まで全て行う体験です。

普段4日間以上かかる染色作業なので、かなり凝縮しても丸一日かかるので、いつも皆さんお弁当持ち寄ってゆったり参加していただいております。

早速午前中から

まずは説明と計算。

この時に全行程の中で使う水や媒染剤、染料の分量、煮出す回数ごとに全て出してしまいます。

今回染めるモヘア

大量の桜を煮出して行きます。

40分程煮出してこす。これを繰り返します。桜の独特な香りが立ち込めます。

そして染色!少しずつ濃くしていきます。

煮出し~媒染~染色を繰り越す事約6時間。柔らかく優しい色目になりました!

まだ濡れている状態の写真ですが、乾いてどのくらいと色になるか、楽しみです。

私達もとても楽しみの、初めての大村桜染めテディベアが仕上がります。

ゆうべあーずさん、普段から藍染のモヘアでテディベアを製作されたりと、とても魅力的なんです。

同じ顔は作れない。

そう話していました。

一体一体に気持ちを込めておられます♪

大村桜で染めたい!何か作りたい!

そんな方は是非ご相談ください。

大村市の大村桜を広めたいので、染色以外でも使いたいという方はご連絡ください。